〒583-0884 大阪府羽曳野市野66-2
TEL 072-952-1332
トップページ»  ブログページ»  特別養護老人ホーム たんぴ野

特別養護老人ホーム たんぴ野

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

令和2年1月 おやつ前のひと時

おやつ前のひと時

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

今回は、おやつ前のひと時にスタッフと一緒に「坊主めくり」をした様子をお届けします。


 

「何が出るかなぁ」と言いながらカードをめくり、「お殿様やセーフ!」、「カードが沢山増えてきたよ。」
次は「私の番ですね。」とスタッフが順番を確認しながらカードをめくります。
「あっ坊主や!」、「あぁー!」「せっかくカード集めたのに没収かぁ~!」





楽しい時間はあっという間に過ぎます。 
時計を見ると「あっ!もう、おやつの時間ですね。」「そろそろ片付けましょうか?」との声掛けに「もうそんな時間?」「早いね。」と言いながらも「昔は、凧揚げをしたり、近辺の神社へ初詣に行きましたよ。」、「今年も元気に、お正月を迎えることが出来て良かったです。」等の会話が弾みました。 
これからも笑いの絶えない楽しいレクリェーションを提供していきます。


                                  (ひまわりユニットでした)

2020-01-17 10:27:21

令和2年1月 お正月(こすもす)

お正月

新年あけましておめでとうございます。
令和初のお正月を迎え、もう半月が経ちましたが、皆様どのような新年をお迎えになられましたでしょうか?
特養たんぴ野では、皆様お元気にそして賑やかにお正月を過ごされましたのでその様子をご紹介したいと思います。
 
まずは元日、スタッフ手作りの神社へ初詣!




記念写真をパチリ!



次に絵馬に願い事を書いて頂き飾ってもらいました。
「元気に頑張りたい。」、「ちょっと1杯お酒が飲みたい。」などなど皆様思い思いの願い事を書いておられました。






1月2日は「書初め」をしました!
お手本を見ながら「なんて書こう…」と迷っておられます。




スタッフと一緒にたくさん練習をして仕上げて下さいました。
完成品はこすもすユニットの入り口に飾ってありますのでぜひご覧下さい。
 
1月3日は、スタッフと一緒に「すごろく」を楽しみました。
簡単な体操や、ちょっとした質問を交えながら、笑い声がたくさん溢れる楽しいゲームでした。ゴール手前にある「スタートに戻る」というマスにスタッフが引っかかってしまい最下位となりました。




今年も皆様と楽しく過ごせるよう様々な取り組みをおこなって行きます。
本年もどうぞ宜しくお願いいたします。
 

                                   こすもすユニットでした。

2020-01-17 09:31:34

令和2年1月 お正月は凧作り(ゆり)

お正月は凧作り

明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。
 
皆様はどのようなお正月を過ごされましたか?
ゆりユニットでは、「お正月は何をして遊んでいましたか?」と皆様に尋ねると「かるた」「羽根突き」「書初め」「福笑い」「すごろく」「凧揚げ」等々お答えを頂きました。
その中でも「凧揚げ」が男女を問わず、ご自分の幼少期・子供との思い出が多いと言う事で今回は、皆さんで凧作りに挑戦して頂いている様子を紹介します。


 

「私も、子供達も凧揚げ好きだったわ。  「凧揚げ好きやったな。高く上がる
 上手に出来るかな」           んかな」


 

「凧?私はタコの方が好き」      「昔はよく作ったな。今回は久しぶりやから傑作作るわ」

 

「これでどうや。大傑作やろ。高く上がるで」「私も上手に出来ました。私はいつも見てるだけだったわ」

 

「見て見て。上手に出来たわ。私も良く   「わしも凧揚げ良くしたな。高く飛ぶ
 凧あげるのに走ったわ。しんどかった。   と気持ちが良いねん」
 子供も好きで、凧持たされて飛ばんかっ
 たら怒られるねん」



皆さんと一緒に作りながら思い出話しに花が咲き、お喋りいっぱい、笑顔もいっぱいで、あっという間に凧が完成しました。
 
次回も皆さんの喜んだ笑顔が見られるようなレクリエーションを行っていきます。
 


 
                                  ゆりユニットでした。


 

2020-01-06 14:37:27

令和元年12月 クリスマス会(ひまわり)

「クリスマス会」をしました!

今回は、12月23日に行ったクリスマス会の様子を紹介します。
フロアにクリスマスの音楽が流れ「もうクリスマスかぁ。」、「次はお正月やなぁ」等々入居者様同士で会話が弾みます。


 

皆様がお揃いになったところでスタッフと入居者様と共にクリスマスソングを合唱します。
「真っ赤なお鼻のトナカイさんは…」とホールに素敵な歌声が響き渡ります。
皆様と一緒にレクリエーションの時間に練習をした成果が発揮されました。



   

次は待ちに待ったサンタさんからのクリスマスプレゼントです。

 

 

フロアに戻りプレゼントを開けると「ひざ掛けや!」「ひざ掛け欲しいと思っていた。」と皆様、大興奮。
「毎年この時が楽しみです。」「ありがとう。嬉しいわ。」とニッコリ。
プレゼントを抱きしめられている入居者様や感動して涙ぐまれている入居者様もおられ入居者様、スタッフ共に楽しいひと時を過ごしました。
来年も入居者様に楽しんで頂けるようなクリスマス会を開催していきます。

 


                                                ひまわりユニットでした。
 

2019-12-27 11:19:03

令和元年12月 クリスマスリース(ゆり)

クリスマスリースを作りました!


山々の紅葉も終わりを告げ、すぐ近くに冬の気配を感じる頃となりました。
皆様いかがお過ごしですか?
12月に入り、街にクリスマスの雰囲気が漂う中、ゆりユニットでは少しでもクリスマスの雰囲気を長く感じでもらおうと入居者の皆さんと一緒にクリスマスリースを作りました。
 
12月と言えば「クリスマス」。
「クリスマスリース」を作りましょう!とスタッフが言うと、「そっかぁ。もうクリスマスか? 早いわねえ。」、「もう一年が終るんやねぇ。」などと話しながらクリスマスのリースの作成に取り掛かりました。


 

リースを作成しながら「これはなんや?」とスティック糊を見ながら言われる入居者様、
「これどうするの??」とスタッフに聞きながら作成される入居者様。
皆様、思い思いにリースの作成に取組まれ、とてもきれいなリースが出来ました。


  

出来上がったクリスマスリースは、壁画として入居者様と一緒に飾りつけをしました。
たんぴ野にお越しの際は、2階のゆりユニットに飾っていますので是非ご覧ください。


        

これからも季節に応じた壁画などを作成していきます。

                              ゆりユニットでした。

 

2019-12-13 14:46:23

令和元年11月 たんぴ野スイーツバイキング(こすもす)

たんぴ野スイーツバイキング♪

今年も残すところあと1カ月となりました!
大掃除や年賀状の準備等々、ちょっと忙しい時期ですが、たんぴ野では11月29日にスイーツバイキングを行い、皆様と一緒に楽しみました。
今回は、その様子をお届けします。
 
まず、マロンケーキ、イチゴムースケーキ、レアチョコケーキの3種類のスイーツの中から2種類選んで頂き、次にゼリーか羊羹のどちらかを選んで頂きます。
飲み物もコーヒー、紅茶、緑茶の中からお好きな物を選んでいただきます。


 

「どれにしよかなぁ?」「私イチゴがええわ!」などなど、賑やかな声が聞こえて来ます。

 

「マロンのケーキ、美味しかったで!」、「ゼリーも青リンゴのいい匂いしてるわ。」
「私コーヒーにしてん。」「全部食べてしもたわ~」など、会話も弾んでいました。


  

  

普段とは違った雰囲気の中で他のユニットの皆様とも一緒に食べたりお喋りしたり、とても楽しい時間となりました♪
またこのような機会を作りたいと思います。



                                     こすもすユニットでした



 

2019-12-05 10:45:28

令和元年11月 ハンドマッサージ

ハンドマッサージ

朝晩の冷え込みが厳しくなり、肌が乾燥しやすい季節になりました。
たんぴ野の入居者様の中にも手が冷たい方がいらっしゃいますので、今回はレクリエーションの時間に
ハンドマッサージを行い、しっかりと保湿をしていただきました。

スタッフが「ハンドマッサージをしましょうか?」と声を掛けると「ハンドマッサージ?」「ん・・・?」
と不思議そうな顔をされる入居者様もおられましたが、手にハンドクリームを塗り始めると、
「気持ちいいわね!」「ハンドクリームいい匂いやね。」等など会話が弾みます。


  

また、マッサージの最中にも昔話や近況などをスタッフにお話されている方もおられ、随分リラックスされている様子でした。
ハンドマッサージが終わると、「血色が良くなったわ。」「手がスベスベになったよ。」「手が綺麗になって嬉しいわぁ。」「若返った気分や」と喜んでおられました。​


 

これからも入居者の皆様に喜んで頂け、満面の笑みがみられるようなレクリエーションを提供していきます。



                                   ひまわりユニットでした。


 

2019-11-26 10:30:45

令和元年11月 頭の体操(こすもす)

頭の体操

すっかり秋も深まり、あちらこちらで紅葉が見られるようになってきました。
そんな肌寒い日でも、こすもすユニットの入居者様は皆様お元気でお過ごしです。
今回は、様々な頭の体操を行っているところをご紹介します。
 
まずは、手作りのトランプでの「神経衰弱」です。
「あれ、ここやったかな?」
「違ったわ」等々言いながら皆さん必死です。




次は、スタッフとオセロで対戦です!
「私、黒やからここおけるな」
「いやー、ようさんひっくり返されたわ」等々言いながらスタッフと真剣勝負です。




最後は、みんなで「しりとり」です。
「くり→りんご→ごま豆腐…」
「食べ物ばっかりやなぁ」と言いながら大爆笑で楽しんでおられました。




色んな頭の体操で入居者の皆様もすっきりされた様子です。
これからも、皆さまがお楽しみ頂けるようなことをたくさん行っていきます。




                             こすもすユニットでした。

 

2019-11-15 16:50:06

令和元年11月 風車(ゆり)

「風車」作りました。

めっきり冷え込んでまいりましたが、皆様いかがお過ごしですか?
今回は、テレビで風車作りをしている番組があり、ゆりユニットでも挑戦してみようと思い立ち、
入居者様とその家族様と一緒に風車を作った際の様子を御紹介します。
 
スタッフが「今日は風車を作りませんか?」と声を掛けると「わあー」と皆さん笑顔。


 

作りはじめると、
「昔は良く作ったわね。」、「昔はおもちゃが無かったものね。」などなど会話がとても弾みました。
「こうやったかな?」、「こんなに難しかったかな?」と悪戦苦闘している入居者様もおられました。
また、面会に来られていた家族様にもお手伝い頂き、一緒に風車作りを楽しんでおられました。​


 



出来上がると、「あらぁ、上手に出来たわね。」、「ほんとねえ、懐かしいわぁ。」と素敵な
笑顔がたくさん。
皆さんで作られた風車はフロアで飾る事にしました。
これからも色々なものを作りたいと思います。


  




 
                                                                                                                    ゆりユニットでした。

                                                


                                                          
 

2019-10-31 15:48:58

令和元年10月 ふるさと(ひまわり)

ふるさと


随分過ごしやすい季節になりましたが、例年に比べるとまだまだ暑いですね。
そんな中、ひまわりの入居者様とスタッフの会話の中で、
スタッフ 「秋の歌と言えば何を思いますか?」と問いかけると
入居者様 「ふるさと??」
     「どんぐろころころ??」と言われ、
「どんぐり ころころ どんぶりこ」とスタッフが唄い出すと
「おいけにはまって さあたいへん」と続きを皆さんで合唱してくださいました。
 
唄い終わると次は「ふるさと」の合唱です。
「兎追いしかの山 小鮒釣りしかの川」
「夢は今もめぐりて 忘れがたき故郷」と続きました。


  

皆様、それぞれの歌の思い出を浮かべながらふるさとを懐かしんでおられました。
その後、お互いのふるさとの自慢話へと移っていき盛り上がっていました。
スタッフも仲間に入れて頂き、昔の暮らしの話などを聞かせて頂き、大変勉強になりました。
これからも人生の先輩方にたくさん色んなお話を聞かせて頂きたいと思います。


                   
                                    ひまわりユニットでした。

2019-10-25 14:36:48

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5