〒583-0884 大阪府羽曳野市野66-2
TEL 072-952-1332
トップページ»  ブログページ»  特別養護老人ホーム たんぴ野

特別養護老人ホーム たんぴ野

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3

令和3年9月 お月見(こすもす)

朝晩すっかり涼しくなり、過ごしやすい日が増えてきましたね。
こすもすユニットの皆様は、お変わりなくお元気に過ごされています♪
今回は、ユニット内に満月を作り、お月見を楽しまれる様子をお届けします。
 
まずは主役の満月作りからです。
「うまいこと切れるかな?」と言われながらも大きな円にウサギを付けて、とってもきれいな
満月を作って頂きました。


  

続いてお団子も作って頂きました。
「月見団子食べたいなぁ!」、「あんこ乗ってるやつがいいなぁ!」などなど、会話が弾みます♪


 

ススキも飾ってみましたが「なんか物足らんなぁ…?」ということなので雲をつけてみることにしました。
そうすると…
良い感じになりました♪


 

完成したお月様を見ながら「本物の満月、見たいね!」とスタッフと話されてをいました。
9月21日当日は、綺麗な満月が見れますように…
 
 
                             こすもすユニットでした


 

2021-09-16 09:45:20

令和3年9月 夏の作品展(ゆり)

暑い日が続きますが、皆様お変わりないですか?
ゆりユニットの皆様は、暑さにも負けず元気でお過ごしです。
 
さて今回は、夏の作品(壁画)を皆さんで作って頂いた時の様子をお伝えします。
作品を作るときもゲームをするときも、皆さん一生懸命していただけるのでスタッフもやりがいがあります。
 
スタッフは、入居者様の作成中の会話が結構楽しみなのです。
「去年の秋にもなにか作ったわね?」
「紅葉だったね」と、去年の秋から始まった作品展を思い出して、会話も盛り上がります。


 

「また大きいのを作るの?」
「大きいほうが作りやすいよ。」
「私は小さいほうがいいけど。」と入居者様が思い思いに作っておられます。
「なんでもいいけど、色をぬったらいいのか?」
「僕はこういうのは得意や。」等など


 

来月も楽しみにしていてくださいね。


                            ゆりユニットでした。

2021-09-07 11:43:48

令和3年8月 ひまわり畑(ひまわり)

最近、大雨が続き、夏らしくない天候が続いていますが、皆さまお変わりありませんか?
さて今回は、先月に紹介しました「ひまわり」の壁画を作成している様子を紹介します。


  

「小さいうさぎが可愛いね。」
「ウサギ~ウサギ何見て跳ねる♪」と口ずさみながら作業がはかどっています。


  

「昔は良く、団子を作くりお月見をしましたよ。」
「月見団子美味しいなぁ。」
「上に載ってる餡子が美味しいねん。」と会話が弾みます。
 
下の写真は先月に紹介しました、ひまわり畑の完成した作品です。




向日葵の壁画をバックに記念撮影をしました。

  

「ひまわりの花を見たら元気がでるなぁ。」
「夏の花と言えばひまわりやなぁ。」
ひまわりの壁画を見て元気で明るい気持ちになったと大好評でした。


 

これからも季節に応じた作品を紹介していきたいと思います。
 
 
                            ひまわりユニットでした。​

 

 

2021-08-27 11:31:25

令和3年8月 花火(こすもす)


大雨の中、お盆も終わりこれからは残暑の中秋に向けて涼しい日が待ち遠しくなってきましたね。
皆様、体調はいかがでしょうか?
今年の夏もたくさんの花火大会が無くなりましたが、たんぴ野では色画用紙を使って大きな花火を作り、皆様と様々な花火の思い出を話しながら楽しみましたので、その様子をお届けしたいと思います。
 
色画用紙にノリを塗ってくださる方と、それを剥がれにくいように丁寧に抑えて下さる方と協力しながらたくさんの花火を作っていきます。


  

「今年もPLの花火大会は無かったなぁ。」
「PLの花火は有名やのになぁ。」
「この辺からでも良く見えるね。」
などなど、スタッフも交えて話がはずみます。


 

完成した花火は迫力満点です。
現在、こすもすユニットに飾り、皆様、楽しまれています♪
 
今後、季節に合わせた工作を通して、皆様と楽しくお話をたくさんしていきたいと思います。
 
 
 
 
                               こすもすユニットでした。



 

2021-08-17 14:07:12

令和3年8月 輪投げ大会!(ゆり)

輪投げ大会!

夕立を心待ちにしたくなるような猛暑の毎日ですが、皆様いかがお過ごしですか?
ユニットゆりでは、暑さを吹き飛ばそう、輪投げを行いました。
今回はその時の様子をお伝えします。
 
「投げたら良いのね?どこでもいいの?できるかしら」とある入居者様。
別の入居者様は、「せや、好きに投げたら良いねん。」とどんどん投げておられます。


  

 

「暑くても体を動かすのは楽しいなぁ!」
「僕は何かをするのが好きやからなぁ!」と皆さん童心に戻って楽しんでおられました。


 

来月もまた楽しみにしていてくださいね。
 
 
                             ゆりユニットでした。

 

2021-08-07 14:05:36

令和3年7月 暑中お見舞い申し上げます(ひまわり)

暑中お見舞い申し上げます。

梅雨が明け暑い夏が続いておりますが、皆様お変わりなくお過ごしでしょうか?
ユニットひまわりの入居者様は、この暑さに負けず毎日お変わりなく過ごされています。
今回は、入居者様が家族様に宛てた「暑中お見舞い」を書かれている様子をご紹介します。


  

真剣な表情で書かれています。
「見て?良く出来た。」「スイカのイラストが可愛らしいね。」
「昔は良く筆ペンを使って友達に書いたわ。」
「なんて書こうか迷いますね。」と会話をしながらスタッフがペンを渡すと「元気にしています。」「早く会いたいわ。」等、皆様綺麗な字で書かれていました。


  

下の写真はスタッフが、「ひまわり畑を作成しましょう。」と提案し、入居者と共に制作に取り組んでいます。
仕上がりは来月に紹介したいと思います。


 

酷暑の折 夏バテなどなさらない様どうぞお身体ご自愛ください。
 

                              ひまわりユニットでした。



 

2021-07-27 11:23:07

令和3年7月 運動会(こすもす)

運動会

梅雨明け間近の大雨が続き、日本各地で被害が発生していますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
まもなく本格的な夏が始まりそうですね。
 
7月8日に、三松会では各ユニットにて運動会を行いました。
普段なかなか運動する機会が少ない入居者の皆様に、少しでも体を動かし、楽しんでいただこうと思い、はちまきやポンポンなどを準備して開催しましたので、その様子をお伝えします。

玉入れ、風船リレー、借り物競争を行ないました。


 

皆様、とても明るい笑顔で楽しんでおられます。

  

 
最後には、メダルをお渡ししました。
皆様とても楽しんで頂けたようです。


  

今後も様々な取り組みを通して、皆様に楽しくお過ごしいただきたいと思います。
 
 
                                こすもすユニットでした.。



 


 

2021-07-19 10:51:18

令和3年7月 七夕さま!(ゆり)

七夕さま!

日ましに暑さが厳しくなってきましたが、皆様いかがお過ごしですか?
ユニットゆりの入居者様は、七夕の日を控え、短冊や飾り物を作っておられます。
今回はその様子をお伝えします。
 
「短冊なんて書くのは、ほんとに久しぶりね。」
「今年は何て書こうかしら?」、「僕はもう決まってるよ。」、「私達は、飾りを作るわね。」等々の会話を楽しんでおられました。


  

  

そして、完成したのはこちら。
皆様の短冊は、笹につけエレベーターホールに飾りました。


                


                                  ゆりユニットでした。
 
 

2021-07-07 14:30:06

令和3年6月 七夕飾りの準備(ひまわり)

七夕飾りの準備

アジサイの花の鮮やかさが雨粒に映える季節を迎えましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
今回は、入居者の皆様が思い思いの七夕飾りを作成されている様子を紹介します。


  

「可愛いスイカが出来ました。」  
「提灯飾りたいけど、この提灯ちょっと大きいなぁ~。」


  

「笹に鶴を飾るのは珍しいなぁ~。」
スタッフが「鶴は家内安全、長寿を願う飾りですよ。」と受け答え。
「これは何処に飾ろうかな。」と会話をされながら好きな所に糊で張り付けて飾ります。
 
「短冊にどのようなお願い事を書かれるんですか?」とお伺いすると、
「いつまでも元気でいられますように。」「コロナが一日でも早く収束してほしい。」等々と仰っていました。


  

こちらで完成です。



七夕の日は、晴れて入居者様の願い事が叶いますように。
 
                            (ひまわり)ユニットでした。
 

2021-06-28 10:04:54

令和3年6月 てるてる坊主(こすもす)

てるてる坊主

今年は、例年より早く梅雨入りし、ひと月経ちましたが皆様体調はいかがでしょうか?
こすもすユニットの皆様には、梅雨を楽しんでいただこうと思いユニット内のあちらこちらに「てるてる坊主」を飾りました。
早く梅雨が明けることを祈って皆様と制作した様子をお伝えします。
 
不用になった布とボールを使い作っていきます。


  

目を描いていただいたりほっぺを赤く塗っていただいたり…可愛いてるてる坊主ができました。

 

完成したてるてる坊主は、ユニットの食堂にたくさん飾りました。



梅雨が明けて夏になったら、また違う物を制作し季節を楽しみたいと思います。
 
                              こすもすユニットでした。

 

2021-06-17 10:41:41

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3