〒583-0884 大阪府羽曳野市野66-2
TEL 072-952-1332
トップページ»  ブログページ»  特別養護老人ホーム たんぴ野

特別養護老人ホーム たんぴ野

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3

令和2年10月 秋の作品点(こすもす)

秋の作品展 ①

食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋と色々な秋がありますが皆様はどのような秋をお過ごしでしょうか?
この秋、特養たんぴ野では「秋の作品展」と題して「文化の秋」を皆様に楽しんで頂こうと思い、一つのテーマに沿って、3ユニットそれぞれ一つずつ作品を作り発表することにしました。
そこで、今回は皆様がその作品を製作されている様子をお届けいたします。
 
「これは秋らしい色やなぁ」、「この色にしようか?」と、さまざまな色の折り紙を選んでおれらます。


 

その折り紙を皆様、総出で小さくちぎっていきます。​

  

こちらは何かを切っておられます。​

 

さて、どのような作品が出来上がるのでしょうか?
完成品は来月ご紹介したいと思いますのでお楽しみに♪
 


                               こすもすユニットでした。

2020-10-16 15:14:50

令和2年10月 おやつ作り(ゆり)

「スイートポテト」を作りました。

暑い夏もようやく終わり、過ごしやすい秋の季節になりました。
皆様、いかがお過ごしですか?
ユニットゆりの入居者様は、皆様お変わりなく元気に過ごされています。
 
さて、今回は、入居者の皆様と「スイートポテト」を作りましたのでその様子をお伝えします。
まず、温めたさつま芋を潰していただきました。


 

「昔よく作ったわ、芋は温かいうちに潰さないとね。」
「僕は、もっぱら食べる方だったけどね。」
 
次に、潰したさつま芋に砂糖・牛乳を加えサランラップで巾着にしていきます。


 

「昔は食べるものが少なかったからさつま芋も飽きるほど食べたなぁ。」
「懐かしいわ!」
「上手に丸くなったわ。見て、見て!」


 

サランラップで巾着状にしたさつま芋の形を整えて完成です。
「甘さ控えめで美味しいわよ!」
「見た目より味で勝負ね。」


 

皆様、昔を懐かしみながらおしゃべりをし、完成したスイートポテト食べておられました。
来月は、また楽しい出来事をお知らせしますね。
 


                               ゆりユニットでした。

2020-10-06 15:28:53

令和2年9月 敬老会

【特別養護老人ホームたんぴ野敬老会】


     ~ご長寿のお祝い申し上げます~

今年は、それぞれのユニットでお祝いをしました。
今回は、歌を何曲か歌って、その後に皆様に賞状を受け取って頂きました。
皆様の喜ばれる顔を見ることが出来て職員一同ホッとしました。


~ひまわり~


 

~こすもす~



~ゆり~

 

 

この先、何年も皆様が元気で過ごして頂けることを祈りながら今回の敬老会を終えました。
ありがとうございました。

 

2020-10-06 15:15:40

令和2年9月 秋の準備(ひまわり)

秋の準備

暑さ寒さも彼岸までと言いますが、ようやく涼しくなり、日ごとに秋が深まっているのを感じる今日この頃、皆様、夏の疲れは出ていませんか?
ひまわりユニットの入居者様は、皆様お元気に過ごされています。
さて、今回は、秋ということで「十五夜の壁画」と「ハロウィンの壁画」を作成した様子を紹介します。


 

 

「細かい作業が沢山あり目が疲れて肩が凝ったわ。」
「十五夜の時は団子を作りました。」
「双眼鏡で月を見たよ。」
「ハロウィンって何やろう?」など会話をしながら作業を行いました。

これからも季節に応じた壁画の製作を紹介していきたいと思います。

           



                             ひまわりユニットでした。
 

2020-09-27 09:58:20

令和2年9月 トンボが飛びました(こすもす)

トンボが飛びました。

朝夕、過ごしやすい季節になりようやく秋が近づいてきました。
この夏はとても暑い日が多かったですが、皆様元気でお過ごしでしょうか?
 
たんぴ野では、レクリエーション時、その時期に合わせた製作をおこない季節を感じて頂けるよう取り組んでいます。
今回は「トンボ作り」をしましたのでその様子をお届けします。


 

「何色のトンボにしましょうか?」
「やっぱり赤トンボやな。」などと言いながらトンボの色を選んでもらいます。


 

目玉を書いて、羽に色を塗って…
胴体に貼り付けていきます。


 

「トンボのメガネは水色メガネ…♪」と皆様で歌いながら作っています。
「これで出来上がりやな。」
 

 

ユニットの壁にトンボを貼っていくと「一気に秋らしくなったなぁ。」、「ススキとトンボがよく合うわ。」等々。
こすもすの壁は、皆様が作って下さったトンボでいっぱいになりました♪
 


 
                               こすもすユニットでした

 

2020-09-23 11:42:59

令和2年9月 輪投げをしました(ゆり)

輪投げをしました!!

まだまだ暑い日が続きますが皆様いかがお過ごしでしょうか?
ゆりの皆様は、お変わりなく元気に過ごされています。
 
今回のレクレーションは、輪投げを行いましたのでその様子をお届けします。
このコロナ禍、ほとんどのお祭りが中止となっている中、お祭りでは定番の輪投げで少しでもお祭り気分を味わって頂こうと思い企画しました。


  

入居者様には順番に挑戦して頂きました。
「輪投げか、懐かしいなぁ。」「お祭りでようやったわ!」
昔を思い出され皆さん笑顔で会話も弾み、お祭り気分を楽しまれていました。
的に輪が入ると「入った!」と喜ばれ、周りの方も拍手し「上手いなぁ。」と感心されたり、的から外れると「頑張れ!」と応援する方も居られ、予想以上に盛り上がり、笑い声で溢れる時間を過ごされました。


  

最後は「今日は楽しかった。」「またやってな!」と言葉を頂き、楽しんで頂けた様子でした。
入居者様もスタッフも楽しい時間を過ごせたので、また改めて企画したいと思います。
 
皆様がもっと笑顔で、「またやってみたい!」と喜んで参加していただけるような企画を今後も考えていきますので楽しみにお待ちください。

 


                                      ゆりユニットでした。

2020-09-07 09:09:34

令和2年8月 入居者様 元気で過ごされています!

入居者様 元気で過ごされています!!

新型コロナウィルスの話題が連日続いています。
 
今回も前回5月に引き続き、入居者様の様子をお届けしようとブログを作成しました。
「暑中見舞い作り」や「ケーキの日」など、感染防止対策を行いながら皆様に楽しんで過ごして頂いております。

【特別養護老人ホーム】
【ゆり】


  

  

         

【ひまわり】​

  

        

【こすもす】​

  

         


三松会では現在も(8月31日現在)面会の制限をしています。
一日でも早く従来のように面会ができるようになればと、職員一同願っております。
今後もこのような形でこまめにブログにて入居者様のご様子をお伝えしていきます。

 

2020-09-01 14:09:58

令和2年8月 スイカ割り(ひまわり)

「スイカ割り」をしました。


8月も後半になっても厳しい暑さが続いていますが、皆様、お変わりなく過ごされていますか?
今回は、レクリェーションの時間にスイカ割りを行った様子を紹介します。
スイカ割りと言っても、この暑さでは海辺へ出掛けることもできず、室内で、しかもスイカを色紙で作ってしまいました



  ← 作ったスイカはこちら!​


「スイカ割りをしましょう。」と声を掛けると
「スイカ割り昔やった事あるで。」
「夏といえばスイカやなぁ。」
「黄スイカも美味しいで。」
「スイカが食べたくなってきたわ。」等会話が弾み、そこにスイカの登場!


 

出てきたスイカをみて「なんやこれ!」、「本物のスイカやないやん!」

 



 
いざスイカ割りをしてみると
「思うように割れないわ。」「これは割られへんわ。」等々。
最後は、「今度は本物のスイカ割りをして食べたいなぁ。」と本音が漏れていました。
 
 

                              ひまわりユニットでした。


 

2020-08-27 09:28:02

令和2年8月 歌番組でのんびり(こすもす)

歌番組でのんびり♪

あっという間にお盆が明け、毎日暑い日が続いていますが、皆様体調はいかがでしょうか?
暑すぎて散歩にも出掛けられませんが、入居者の皆様はお元気でお過ごしです。
 
さて、今回は、いつも楽しみにされている歌番組を観られている様子をお伝えします。
「お歌の番組でも観ましょうか~」と職員が声をかけると、「観る観る、つけてー」と嬉しそうに返事をして下さいます。




「あ、純烈や、みんな男前やなぁ」、「郷ひろみ、知ってるで」、「この子、若いのにええ声してるやん」など、さまざまな声が聞こえて来ます。

 

知っている歌でも、知らない歌でも、テレビに合わせてハミングしておられます♪

 

皆様と一緒に大きな声で歌える日が一日でも早く来ますように…



                            こすもすユニットでした。

2020-08-17 14:30:22

令和2年8月 団扇をつくりました!(ゆり)

団扇((うちわ))」をつくりました!!

やっと梅雨が明け、本格的に夏がやってきましたが皆様、お変わりございませんか?
 ユニットゆりの入居者様は、暑さに負けず毎日元気に過ごされております。
 
 さて、今回は、レクリエーションの時間に団扇づくりをしましたのでその様子をお届けいたします。
まず、好きな色の団扇を選んでいただき、そこに好きな飾りを貼り付け、オリジナルの団扇を作っていきます。
 スイカや桃、カブトムシといった色々な形の飾りを用意しており、どの飾りを貼るか楽しみながら作業をされていました。
「これはブドウやなぁ。」、「こっちはスイカか!」、「この花は何?」「アサガオちがうかなぁ。」
飾りが何かを確認しながら入居者様同士会話が弾んでいました。


  

最後は完成した団扇を見ながら、「なかなかよう出来てるなぁ。」、「この団扇、涼しいわ。」、「もうちょっと何か貼りたいなぁ。」
 皆様の笑顔がたくさん見られ、たいへん楽しまれていた様子でした。​


  

今後も皆様の笑顔が見られる企画を考えていきたいと思いますので楽しみにお待ち下さい。
 



                                     ゆりユニットでした。

 

2020-08-07 15:54:24

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3