〒583-0884 大阪府羽曳野市野66-2
TEL 072-952-1332
トップページ»  ブログページ»  特別養護老人ホーム たんぴ野

特別養護老人ホーム たんぴ野

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

平成30年5月 ボーリング(ひまわり)

「ボーリング大会」 を開催しました。


レクリエーションの時間にボーリング大会を開催しましたので、その様子をお届けします。

ペットボトルをピンに、おじゃみをボールに見立ててスタートです。


    

 「沢山ピンが倒れたで」        「もう一回投げようか」          「なかなか難しいですね」

    

「方手で投げてストライク目指すわ」


職員がおじゃみを渡すと 「これ投げるの?」

「ボーリングは若い時に良く行ったわ」 等、昔話に花が咲き、ふと時計を見ると、

「もう、おやつの時間?」

「時間が過ぎるのが早いなぁ」 と仰られ、皆さんとても満足されていました。

これからも楽しい時間を過ごして頂きますように頑張ります。


                                    ひまわりユニットでした。

2018-05-24 17:02:19

平成30年5月 お母さんありがとう(こすもす)

お母さん 「ありがとう。」


毎年、5月の第二日曜日、お母さんに感謝する日があります。

日頃、なかなか照れくさくて言えない事ですが、「母の日」 があるからこそ感謝の言葉を言える日です。



こすもすユニットでも、女性入居者様に感謝の気持ちを込めて手作りですが、定番のカーネーションを

作って贈らせて頂きました♪♪

皆さん、素敵な笑顔を見せてくださいました。


   

   

皆さま、カーネーションを見て 「綺麗に出来ていて嬉しいわ」 、「折り紙でも綺麗なもんやな」 等

花を見て喜んでくださいました。

これからも、皆さんの素敵な笑顔が見られるよう、こすもす職員全員で取り組んで行きます♪


                                              こすもすユニットでした。

2018-05-17 12:10:34

平成30年5月 月が出た出た~♪

月が~出た、出た~♪



ある日の昼下がり、1人の入居者様がテレビから流れる音楽で踊り始められました!(^^)!

テレビから流れてきたのは 「炭坑節」

踊りはじめられた入居者様は、九州出身の方なのですぐに炭坑節だとわかったみたいです。

それを見て他の入居者の方たちも、一緒に踊り出されました。

フロアはもうお祭り騒ぎ!


    

    


「皆さんの踊りはいかがでしたか?」 と声かけすると

「良かった」 とピースサインをくださいました(*^^)v




最後は、皆さんで “サノヨイヨイ♪” と締めくくっていただきました。

  

皆さんお疲れ様でした(#^.^#)

楽しいひと時をありがとうございました。


                                           ユニットゆりでした。

2018-05-07 13:03:55

平成30年4月 桜が咲きました(ひまわり)

今年も施設の桜が咲きました。


四月に入り暖かい日が続いていますね。

今年も施設の桜が咲きましたので見に行きました。


  

「外に出たのは久しぶりで嬉しいわ」         「風が気持ちいい」 「桜が綺麗に咲いていますね」

  

 

外に出た瞬間に笑顔が沢山見られ 「春やなぁ。 気持ち良い季節になってきたね。」

これから天気のいい日は外に出る機会を増やして行こうと思います。



                                        ひまわりユニットでした。

2018-04-26 16:17:56

平成30年4月 お花見(こすもす)

ちょっと遠出してお花見☀


4月になり暖かい日が増えてきました。

いつもは施設の周りを散歩していますが、今回は少し遠出をして、羽曳野コロセアムまで

桜を見に出かけました\(^o^)/


  
    施設の裏から路地を抜けて                  信号待ち♪♪


羽曳野コロセアムに到着。

施設にも桜の木はありますが、それよりもいっぱい桜の木があり、時折、風も吹き桜の花びらが

舞っており桜吹雪みたいで綺麗でした♪


              

桜の木の下で集合写真(^○^)

  

    
「お酒でもあれば最高やな」          「綺麗に咲いているね」      「風も気持ちいいわね♪」


皆さん、綺麗に咲いている桜に満足して頂けたようで素敵な笑顔を見せて頂きました(^_^)

来年は、桜を見ながら食べたり飲んだりの 「お花見」 がしたいなと考えています。



                                               こすもすユニットでした

2018-04-17 09:36:32

平成30年4月 楽しいおやつ作り(ゆり)

楽しいおやつ作り(^^♪


特養たんぴ野では、奇数月に入居者様と一緒におやつ作りをしています。

今回は、作る喜び、食べる喜び、会話での喜び等、喜びが沢山有ればと、

スタッフと一緒におやつ作りをしている様子をお届けします。


今日は、入居者様から、 「フワフワしたおやつが食べたい!」 とのリクエストがあり、シフォンケーキを

作る事にしました。


まずは生地作りです。

「よく混ぜて、よく混ぜて」 と口ずさみながら!         「お喋りしながら混ぜるの難しいね」


    

「私、イチゴが好きだからたっぷりかけようかな?」       「私、甘いのが苦手だから少しだけね」
    

「お先につまみ食い。美味しいわ」


「私のが一番美味しいわ」 とうっとり。            「これはうまい。」
   


皆さん、自分で作られたおやつにうっとりされ、おいしそうに食べておられました。

「昔、子供のおやつ作っていたね。」

「そうそう、私は誕生日ケーキを焼いていたわ。」

「作っている端から食べられて困ったわ。」

「生クリームつまみ食いされて、塗れなかったわ。」

と昔話に花が咲きあっという間のおやつ作りでした。

次回も喜びが沢山あるように、一緒におやつ作り頑張りましょう。

次回もお楽しみに。



                                                ゆりユニットでした。

2018-04-06 09:10:55

平成30年3月 春(ひまわり)





ひまわりユニットでは、皆さんで 「桜の花の表札」 を作りました。

「綺麗な色やね」 、「花見に行きたくなるわ」 、「私は花より団子や!」 と色々と会話をしながら

制作に励まれる入居者様や、「さくら、さくら」 と歌いながら桜の花びらを糊で貼ってくださる入居者様。

皆さん、思い思いに表札作りに励まれていました。


 
「この花びらここでいいのかな?」


「上手く貼れるかな」

「これはここに貼るんやな」 と話ながら2人仲良く製作中です。




出来上がった表札はこちらです。

各居室の入り口に飾っていますので、皆さん、是非見に来てくださいね。


随分春らしくなり、今年は桜の開花が随分早いそうです。

皆さんと一緒にお花見に行こうとただ今企画中です。


ひまわりユニットでした。

2018-03-28 10:09:41

平成30年3月 散歩(こすもす)

お日様ポカポカ☀


3月のある暖かい日、ようやく春の日差しが戻ってきたため皆さんで施設周辺に散歩に出掛けました♪♪


    
   「眩しいけど気持ちいいね(ふふ)」         「ちょっと風が冷たいかも (^_^;) 」

    
   「たまに出ると、ええ気持ちやね」           「暖かいねぇ (^-^) 」

    
   「暖かいなぁ♪ええなぁ (^_^) 」             「日差しが気持ちいいわね☀」

  


暖かい日が続き、施設玄関の横にある花壇のパンジーも綺麗に咲きました。

これからは、どんどん暖かい日が増え、気持ちのいい日が増えてきますので、

近場などにどんどん出かけようと思っています。

ちょうど、 『桜の季節』 、お花見にも出かけようと思っています。

                              
                                  こすもすユニットでした

2018-03-15 16:34:31

平成30年3月 日常生活(ゆり)

日常の体操  (^^)/~~~


ゆりユニットでは、入居者の皆様は、毎日、 「ラジオ体操」、「嚥下体操」 で身体と口元を

動かしておられます。


「ラジオ体操」 の様子です。

  
  

入居者様: 「こんな感じでどう?」

スタッフ  : 「頑張って手も動かしてくださいね」


スタッフ  : 「いいですね、(#^.^#)」

入居者様: 「頑張ってるよ」 (#^.^#)


入居者様: 「私は手をブラブラしてるよ」、 「1・2・3・・・」 (^.^)/~~~

スタッフ : 「いい感じですよ」


  

ラジオ体操の時間になると自然と笑顔がみられ、手、足を動かして頑張っておられます。

次は嚥下体操の時間です。

「皆さんしっかり口を動かしてくださいね。お食事前に嚥下体操をすると御飯が美味しく頂けますよ。」

と説明します。

職員が 「パタカラ」 と言うと、同じように入居者様も 「パタカラ」 と言ってくださいます。



「嚥下体操」 の様子です。

  



笑顔の素敵な入居者様です。

入居者様: 「ア・エ・ウ・と言ったらいいの?」

スタッフ : 「ハイ、お願いします」


ゆりユニットでは、日常生活の中にラジオ体操と嚥下体操を取り入れ、入居者様とスタッフで

コミュニケーションをとりながら楽しんでいます。

今後もいろいろなものを取り入れ、入居者様の日常生活をサポートしていきたいと考えています。


                                                  ユニットゆりでした。

2018-03-07 10:14:45

平成30年2月 カラオケ(ひまわり)

   カラオケ


まだまだ寒い日が続きますが皆さまお元気でお過ごしでしょうか?

ひまわりユニットの入居者様は、とても元気に過ごされています。


さて、今回は、入居者様に好評の 「カラオケ大会」 の様子をお届けします♪


 皆さん、いつもこの時間を楽しみにされています。

 マイクを向けられるとついつい大きな声で歌ってしまいます。

 美空ひばりさんの 「川の流れの様に」 を熱唱中です。


楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいます。

皆さん、大きな声で歌われ笑顔いっぱいでした。

スタッフも一緒になって楽しむことができました。

今度は、職員と対抗歌合戦の 「カラオケ大会」 をしたいと思います。

お楽しみに! 

                              ひまわりユニットでした。

 

2018-02-27 09:05:31

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5