〒583-0884 大阪府羽曳野市野66-2
TEL 072-952-1332
トップページ»  ブログページ»  特別養護老人ホーム たんぴ野

特別養護老人ホーム たんぴ野

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

平成30年8月 演奏にて(こすもす)

演奏にて♪♪


8月もまだまだ暑い日が続いていますが、入居者様は元気に過ごされています。

今回は、歌を唄いながら楽しんでおられる皆さんをご紹介させていただきます。


こすもすでは、スタッフが時折キーボードを演奏し、皆さんに歌って頂いています(^^♪

スタッフ 「今日はキーボードの演奏で歌いましょう。」


 

スタッフ 「どのような歌がいいですか?」

入居者様 「何か懐かしい歌がいいなぁー」

スタッフ 「では、子供の頃に歌った【うみ】を歌いましょうか。」

     「それではせ~の」


  
  

入居者様 「うみは、ひろいな大きいな~」♪


短い時間でしたが、皆さん楽しそうに歌ってくださいました。♪

また、機会があれば行っていきたいと思います。


                               こすもすユニットでした

2018-08-17 09:45:44

平成30年8月 笑顔(ゆり)

はい、チーズ!!


入居者様がフロアに集まっておられるところに、

  スタッフ:「写真撮らせてくださーい。」と声掛け。

  入居者様:「えー恥ずかしいわ。」

と言われながらも皆さん撮らせてくださいました。


    

    

    

スタッフが、いつもあまり笑われない入居者様に「写真撮ってもいいですか?」と声掛けすると、

  入居者様:「写真嫌いやねん。」

  スタッフ:「私も嫌いなんです。写真写りが今一なんですよ。」

  入居者様:「写真は、そのまま写るからなー!!ハハハ」

          と大きな口を開けて笑われました。

  スタッフ:「・・・」

スタッフは少しショックを受けていたようですが、普段あまり笑われない入居者様が

笑われたことに喜びを感じたようです。


      

                                       ゆりユニットでした。

2018-08-06 11:01:19

平成30年7月 アイスクリームトッピング(ひまわり)

アイスクリームのトッピング


毎日、最高気温が35度以上の猛暑が続いてますが、皆様お変わりございませんか?

ひまわりの入居者様は暑さに負けずにお変わりなく過ごされています。

さて、今回は入居者様のリクエストに応えて、暑い夏にはもってこいのアイスクリームをトッピングした

おやつを紹介します。


     

カステラの横に抹茶アイスをトッピングしています。

       

アイスクリームを口の中に入れた瞬間、「暑い夏にはアイスクリームが一番やね。」「抹茶のアイスクリーム

美味しいね。」「アイスクリームなんて食べたん久しぶりやわ。」等々、会話が弾んでいました。

これからも入居者様のリクエストに応えて、美味しいおやつ作りを行います。


                                   ひまわりユニットでした。

2018-07-27 09:28:39

平成30年7月 壁画作り(こすもす)

壁画作り♪♪


連日暑い日が続いていますが、こすもすユニットの入居者様は、皆さんお元気で毎日過ごされています。

今回は、8月の飾りつけの壁画作りを手伝って頂いた様子をご紹介いたします。


 スタッフ:「貼り絵にするのでちぎってもらえますか?」


   

 「これかいな がんばろうか(^▽^)/」    「私もやるわ♪」

         

     「はい、いいわよ(^^)」     「ひまわりに貼っていくんやな♪♪」

     

   「これに貼っていくのね」    「大きいから時間がかかるわね(;^ω^)」


完成までには、少し時間がかかりそうなので、完成するまでをご紹介できないのが残念ですが、

今回、皆さんに手伝って頂いた壁画は8月に他の飾りつけと共に飾りますので来所された際は、

是非ご覧ください。


                               こすもすユニットでした。

2018-07-17 09:48:51

平成30年7月 七夕(ゆり)

短冊に願いを込めて。



今回は、七夕に向け、入居者様が短冊に願い事を書かれている様子を紹介します。




スタッフ : 「どんな願い事を書かれたんですか?」

入居者様 : 「毎日、麺料理が食べたいな。」

スタッフ : 「毎日食べてたら麺料理が嫌いになりませんか?」

入居者様 : 「嫌いになるほど食べてみたいねん。」


   

スタッフ : 「短冊、上手く書けましたか?」

入居者様 : 「見て見て上手く書けたわ。今年も短冊に願い事書けて嬉しいです。

         来年も書けますように(^^)v」

スタッフ : 「来年も書けますように。」


   

スタッフ : 「どうしましたか?願い事が一杯あれば何枚も書いて頂いていいですよ!」

入所者様 : 「何枚も書いたら、願い事かなえへんやろ。」

入居者様 : 「これでどうや!」 「皆の技術を盗んで完成させよう。」

スタッフ : 「どうゆう意味ですか?」

入居者様 : 「将棋がうまくなる技やねん。」

スタッフ : 「将棋好きですね。もっともっと強くなると良いですね。」


   

入居者様 : 「願い事考えるだけで疲れたわ。少し休憩。」



スタッフ : 「自分の書いた短冊が何処にあるかわかりますか?」

入居者様 : 「分かるよ(^^)v 綺麗に飾り付けできたね。」

入居者様 : 「綺麗ね~。風物詩だから季節を感じるわ~。」



入居者様の喜ばれる姿にスタッフもほっこりさせられました。

後は 『入居者様の願い事が叶いますように、7月7日が晴れます様に!』

スタッフ一同で願います。


                                      (ゆりユニットでした) 

2018-07-10 11:39:00

平成30年6月 お手伝い(ひまわり)

お手伝い


今回は、おしぼり巻のお手伝いをして頂いている様子をお届けします。


「おしぼり巻のお手伝いをお願いしてもいいですか?」 とお願いすると入居者の皆様が快く

「いいですよ」 と引き受けてくださいます。

「おしぼり巻き」 は、生活リハビリの一つなのです。


   

作業中に 「良い運動になるね」          真剣にお手伝いをして頂いています。

  

「よっしゃ 巻くで」  と気合を入れながら巻く作業をして頂いています。


スタッフより 「お手伝いして頂いてありがとうございました。」 とお礼を伝えると

「何か手伝う事があったら、何時でも言ってね。」 と返してくださいます。

「本当に助かります。」 といつもいつも感謝のスタッフでした。

来月は おやつ作りの様子をお届けしたいと思います。


                                   ひまわりユニットでした。   
             

2018-06-26 15:24:35

平成30年6月 毎日の訓練(ゆり)

毎日の運動の様子です。


ゆりユニットではそれぞれの入居者様に合わせたリハビリ運動をしています。

今回は、その様子をご紹介します。


スタッフ : 「足を上げますよ」

       「無理をしないでくださいね、ゆっくり、ゆっくり。」


       

入居者様 : 「少し、痛いかも」、「むむ、むー」      「私は痛くないです」 ('ω')ノ


他にも入居者様に合わせた機能訓練を行っており、日々、訓練する事により硬くならないように

お手伝いをしています。


       

次はおしぼり巻きの様子です。

入居者様に手際よく巻いていただいています。


  

   入居者様 : 「10枚畳んだら良いんかな?」

   スタッフ   : 「ハイ、お願いします。」

   入居者様 : 「私、初めてだからどんなふうに巻くのか分からないわ?」

           「こんな風に巻くんやで!」 とお隣の入居者様が説明されています。

  このように毎日、おしぼり巻きのお手伝いをしていただいています。


毎日、入居者様と一緒にリハビリ運動やおしぼり巻きをしながら、コミュニケーションを図っています。

笑顔も見られ、楽しく会話をしながらリハビリも兼ねてお手伝いしていただいています。


                                                 ゆりユニットでした。

2018-06-17 09:27:41

平成30年6月 おやつレク(こすもす)

冷たいおやつでスッキリ♪♪


6月に入りジメジメとした暑い日が続いています。

今回は、この時期特有の暑くて不快な気分を冷たいおやつでスッキリして頂こうと

冷たいおやつを作ることにしました(^◇^)


今回は、適度に冷やしたフルーチェを食べて頂こうと思います♪


         

まずは、混ぜて頂き、フルーツを食べやすい大きさにカットしていきます。

    

  「混ぜるのは手慣れた物よ」               「こんなもんでええんか?」

    

 「大分、小さくなったなぁ(^▽^)/」           「手で小さくした方が早いわね」

           
 
準備完了♪♪

次は皆さんで自分用の盛り付けしていきます(^▽^)/


      

   「こんなもんでいいかな」               「うわ!のせるの難しいなぁ」

     


皆さん、思い思いの盛り付けをして頂きました♪♪

それでは皆さんでいただきましょう(^▽^)/


     

   「暑いから冷たい方がいいな」          「美味しいなぁ」

     

   「とっても、美味しいわよ。」          「毎日、食べられたらいいのになぁ(笑)」

と、皆さんに喜んでいただきました。

これからも、皆様に喜んで頂ける 「おやつ作り」 を考えていきます。

                                        こすもすユニットでした。
  

2018-06-07 09:19:59

平成30年5月 ボーリング(ひまわり)

「ボーリング大会」 を開催しました。


レクリエーションの時間にボーリング大会を開催しましたので、その様子をお届けします。

ペットボトルをピンに、おじゃみをボールに見立ててスタートです。


    

 「沢山ピンが倒れたで」        「もう一回投げようか」          「なかなか難しいですね」

    

「方手で投げてストライク目指すわ」


職員がおじゃみを渡すと 「これ投げるの?」

「ボーリングは若い時に良く行ったわ」 等、昔話に花が咲き、ふと時計を見ると、

「もう、おやつの時間?」

「時間が過ぎるのが早いなぁ」 と仰られ、皆さんとても満足されていました。

これからも楽しい時間を過ごして頂きますように頑張ります。


                                    ひまわりユニットでした。

2018-05-24 17:02:19

平成30年5月 お母さんありがとう(こすもす)

お母さん 「ありがとう。」


毎年、5月の第二日曜日、お母さんに感謝する日があります。

日頃、なかなか照れくさくて言えない事ですが、「母の日」 があるからこそ感謝の言葉を言える日です。



こすもすユニットでも、女性入居者様に感謝の気持ちを込めて手作りですが、定番のカーネーションを

作って贈らせて頂きました♪♪

皆さん、素敵な笑顔を見せてくださいました。


   

   

皆さま、カーネーションを見て 「綺麗に出来ていて嬉しいわ」 、「折り紙でも綺麗なもんやな」 等

花を見て喜んでくださいました。

これからも、皆さんの素敵な笑顔が見られるよう、こすもす職員全員で取り組んで行きます♪


                                              こすもすユニットでした。

2018-05-17 12:10:34

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5