〒583-0884 大阪府羽曳野市野66-2
TEL 072-952-1332

三松会

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

平成30年5月 こどもの日行事食

こどもの日行事食  


皆さま、ゴールデンウィークはいかが過ごされましたでしょうか?

今回は、こどもの日の行事食をご紹介したいと思います。


 

5月5日のお昼ご飯は、毎年恒例の 「オムライス」 でした☆

とっても美味しそう(*^_^*)

行事食の時は、栄養士さんが特別なメニューにかわいいお品書きを添えて

提供してくれます。



また、施設では、この時期になると1階エレベーターホールに兜を飾っています。

入居者様も兜の前で写真を撮ったり、昔話をしたり・・・

季節が感じられますよね(^-^)


 

また、機会があれば食事、フロアの様子をご紹介しますね!

2018-05-11 12:24:06

平成30年5月 内部研修(事故)

「事故発生・再発防止・緊急時の対応」 について

内部研修を行いました。



平成29年度に発生した事故の分析と再発防止への取組みについて、事業所ごとに発表を行いました。





発表された内容について、職員は自身の事業所に置き換えて考える機会となりました。


発表を終えて、事故防止対策委員長より

①1件の重大な事故の裏には29件の軽微な事故と300件のヒヤリハットが発生している。
 
 事故を減らしていくためには、職員のヒヤリハットの気づきを共有していくことが重要であり、

 事故の発生を未然に防ぐ為、カンファレンスを積極的に行っていくこと。

②事故が発生してしまったときは、原因の分析を徹底的に行い、マニュアル見直し等も含め

 再発防止に向けて取り組んでいくこと。

とお話を頂きました。


事故防止対策委員長より指摘を受けて、今後も事故に対して真摯に向き合い、事故を未然に防ぐ

気づきの部分の活性化と再発防止に向けてのマニュアルの見直し・カンファレンスを行い、

入居者様・利用者様の安全を確保できるよう業務に励んでいきます。

2018-05-10 10:37:54

平成30年4月 さくらまつり

「さくらまつり」 開催しました。


平成30年4月21日(土)、特養・グループホーム・小規模の3事業所合同で恒例の 「さくらまつり」 を

開催しました。


  

  

会場のたんぴ野ホールの様子です。

さくらの花びらと木の飾りは、2か月程前から入居者様・利用者様と職員が一緒に作りました。

そのおかげで、綺麗に飾りつけることが出来ました(^-^)


毎年、「さくらまつり」 は、職員が歌や踊りで入居者様、利用者様に楽しんで頂くという内容で

行なっています。

それでは、各事業所の演目を紹介したいと思います。


○小規模多機能ホームたんぴ野

  【踊 り】 やすき節・銭太鼓


  手の凝った衣装・小道具がとても似合っていて背景になじんでいました。

  皆さん、大爆笑で大喜びでした。


    


○特別養護老人ホームたんぴ野

  【ダンス】 おどるぽんぽこりん(男性職員)

  【ダンス】 ダンシングヒーロー(女性職員)

  
  男性職員が扮する小学生(?)

  少し違和感がありましたがこちらも大好評でした。

  厚化粧の女性職員。

  普段の様子とあまりにも違うので、入居者様から 「あれは誰?」 の声が・・・・

  汗だくでも化粧はバッチリ!


    


○グループホームたんぴ野

  【ダンス】 ヤングマン(YMCA)

  【体 操】 ズンドコ節


  職員の元気いっぱいのダンスと体操に入居者様も一緒になって踊っておられました。

  ズンドコ節では、体操をしながら大きな声で歌っておられる入居者様もおられました。


    


今年に入り初めてとなる行事でしたが、家族様にも参加していただき、入居者様・利用者様に楽しんで

頂く事が出来ました。



  


これからも皆さまの笑顔を増やせるよう職員一同努めていきますので、今後ともよろしくお願いいたします。

2018-05-08 10:42:45

平成30年4月 内部研修(介護記録の書き方)

「介護記録の書き方」 について研修会を開きました。


たんぴ野では、月に1回職員のスキルアップを目的に内部研修を行っています。

今月のテーマは、「介護記録の書き方」 です。

入居者様の日々の生活の様子などを的確に記録し、伝える事が出来る様に学んでいます。


こちらが、今回の資料です。


   

今回は、小規模・グループホーム・特養の3事業所が共通認識の上、同じ書き方が出来るように

なる為3つの班に分かれ

  ・どのように記録に残せばよいか?

  ・詳しく書くには、どのような文章にしたらいいか?

  ・記録の際に気を付けている事は?


と言う項目でグループワークを行いました。

  

それぞれのグループで話し合い、発表する事で自分では考えつかなかったような意見もあり、

他の職員が気を付けているポイントなどを確認でき勉強になりました。


  


記録とは

  ・入居者様の生きている証

  ・介護者の仕事の証

  ・事業所の社会に対する証

だということを学びました。

これからも、入居者様の過ごされている様子や変化などを細かく記録に残していけるよう

日々努力したいと思います。

2018-04-06 13:57:38

平成30年3月 生きがいサロン5号館 ボランティア視察研修会

高年生きがいサロン5号館 ボランティア視察研修会の皆様

             ようこそ三松会へ!!



3月26日(月) 生きがいサロン5号館運営協議会の皆様、ボランティアの皆様、総勢21名の方が、

「ボランティア視察研修会」として三松会総合福祉センターを見学に来て下さいました。

三松会に興味を持って頂けたことがとても嬉しく、この日は法人をあげてお迎え致しました!!



こちらが 「三松会総合福祉センター」 正面玄関です。



建物の中は、このようになっています。

障害者福祉も高齢者福祉も、在宅から通所から入居まで、まるで 「福祉のデパート」 と言ってくださる方も

いらっしゃいます。




当施設は小さな事業所の集まりですので、利用者様に配慮し、3チームに分かれて案内係の誘導で

各事業所を見学して頂きました。





そして各事業所の職員がそれぞれ事業所の特徴などについて紹介させて頂きました!

見学後は職員より 「とても積極的に質問を頂き嬉しかった!」 と報告がありました。





その後、皆様に4階のホールにお集まりいただき、パワーポイントを使って三松会が実施している

事業などについて説明をさせて頂きました!

皆様、熱心に聞いて頂き、その後、質問も多数あり、充実した時間でした。




いつもお世話になっている地域の方々に、私達の施設を見て頂けて嬉しかったです。

初めて来所された方が多く、身近に三松会総合福祉センターという相談場所がある事や

福祉の受け皿がある事を知ってもらえただけでも、皆様に安心して頂けたと思います。




終了後、皆さまと記念撮影。

こんなにたくさんの方が来て下さいました!

生きがいサロン5号館の皆様、このような嬉しい機会をありがとうございました。




三松会総合福祉センターは開設して7年が経過しました。

まだまだご存知ない方が多いと思いますが、私達の施設をもっともっと知って頂きたいと

思っています。

ぜひお気軽にご相談・ご見学に来て下さいね。 


そして、生きがいサロン5号館の紹介です♪




バンパー・卓球・将棋・カラオケなどがお楽しみ頂ける集いの場です。

    

毎週水曜日 14:00~16:00 開催の喫茶 「さくら野茶屋」 も人気です。

職員・ボランティアの皆様が、いつも暖かく受け入れて頂ける居心地の良い空間です。


  

お菓子付きで100円。飲み物はお代わり自由だそうですよ!

  

建物前の桜並木。

只今桜が満開です

皆様もぜひ行ってみて下さいね♪

 
  

2018-04-02 12:05:30

平成30年3月 内部研修(人権・身体拘束委員会)

内部研修会 『身体拘束排除のための取り組み』


平成30年3月7日(水)に内部研修会を行いました。

今月のテーマは、『身体拘束排除のための取り組み』 です。




今回の研修は、

平成29年度の各事業所での取り組みについての振り返りをおこない、

各事業所からの報告・発表となりました。





各事業所でのまとめでは

・職員全員で取り組む姿勢づくり

・時間の経過により同じことを繰り返すことがある

・今後も定期的に取り組みをおこない、人権に対する意識を継続させていく

などがあげられました。

今回の研修では、法人職員ひとりひとりが人権を常に意識することで不適切な対応を減らして行くことの

重要さを感じることができました。

この研修を活かし、平成30年度の業務の質の向上に反映できるように努力していきます。

2018-03-08 15:57:28

平成30年3月 ひなまつり

ひなまつり


3月3日は、「ひなまつり」 という事で、昼食は特別メニューでした。


かわいらしいお品書き付き♪




押しずし・茶碗蒸し・炊き合わせ・ひなまつりゼリー・赤だし

おやつはひなまつりケーキでした。




毎年、この時期になると三松会の玄関にはひな人形も飾られます。



みなさまはどのように過ごされましたでしょうか?


三松会の各事業所でも、ひなまつりの行事を開催しましたのでぜひブログをご覧ください。

2018-03-06 10:09:26

平成30年2月 内部研修(小規模)

内部研修会 『利用者の体調の変化の発見及び対応方法』


平成30年2月7日 (水) に内部研修会を行いました。

今月のテーマは、『利用者の体調の変化の発見及び対応方法について』です。

今月の研修は、グループワークが主体でした。


 

3グループに分かれて、『利用者様の状態の変化についてどの様なサインが考えられるか

又、自分はどのような事について気をつけているか』 について話合い、用紙にまとめていきます。


 

自分が普段行っている事を声に出し、それを共有するだけでも、見聞は広がりますが、

そこにそれぞれ違う部署も加わり、新しい目線を入れる事で、新たな発見へと繋がります。


まとめ終わりましたら、グループ毎の発表です。

自分達と又違った他のまとめを聞く事により、新たな気付きに出会う事が出来ます。


 

それぞれの発表終了後、小規模の管理者がまとめ研修は終了となりました。

 


今回の研修テーマは 『気付き』 が重要とされています。

どれだけ早く、利用者様の状態の変化に気付き、それを共有し対処できるか。

日々の介護を通して、看護に繋げる。

今回の研修では、改めてその事を認識する研修だったと思います。

研修を活かし、これからも利用者様の体調の変化の早期発見に努めて行きたいと思います。

2018-02-13 11:23:14

平成30年1月 お正月

三松会の年末年始


皆さま、あけましておめでとうございます。

今年のお正月は、お天気にも恵まれ、たんぴ野も皆様も穏やかに過ごされました。

年末・年始の料理と利用者様のご様子です。


12月31日(日)

 【にしんそば・厚焼き玉子・ほうれん草と油揚げのゆず和え・マンゴー】


 


1月1日(月)

昼食

 【赤飯・さわらのうに焼き・豆腐しんじょうのあんかけ・栗きんとん・フルーツあんみつ・京風雑煮】


  


おやつ

 【干支まんじゅう】


 


1月2日(火)

昼食

 【かにの菊花ご飯・鶏肉の八幡巻・煮しめ・ほうれん草と数の子の和え物・紅白なます・雑煮風汁】


 


おやつ

 【ねりきり】
 

 


グループホーム たんぴ野 入居者様

   

   


特養 たんぴ野 入居者様

        

   


今年は入居者様全員、たんぴ野で年明けを迎えられました。

今年もたんぴ野は、利用者様・家族様・地域の皆様を笑顔でお待ちしております。

どうぞよろしくお願い致します。


今年が皆様にとって良い年でありますように。

2018-01-04 15:41:03

平成30年1月1日

  

               





          旧昨年はひとかたならぬご厚情を賜り、誠にありがとうございました。

   
               本年も相変わらず、よろしくお願いいたします。


               皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。



                                           平成三十年  元旦

                                            社会福祉法人 三松会
                                             理事長 松田 保四
                                             職員一同

         

2017-12-31 16:55:00

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5