〒583-0884 大阪府羽曳野市野66-2
TEL 072-952-1332
トップページ»  ブログページ»  特別養護老人ホーム たんぴ野»  令和2年2月 節分(こすもす)

令和2年2月 節分(こすもす)

令和2年2月 節分(こすもす)

節分

「立春」が過ぎ、暦の上では春が近づいているようですが、まだまだ寒い日が続いていますね。
そんな寒さを吹き飛ばす様に、節分では入居者の皆様と鬼退治をしました!
 
まず、鬼退治の前に腹ごしらえです。
節分の数日前に、皆様と一緒に甘い恵方ロールを作り、今年の恵方である「西南西」の方角を向いて食べました。
「甘くて美味しいわ!」「自分で作るのはええなぁ!」など会話が弾みます。


 

 

【豆知識】
 節分とは、特に立春の前日のことので、この日の夕暮れ、柊の枝に鰯の頭を刺したものを戸口に立て、
 鬼打豆と称して炒った大豆をまく習慣があります。​

そして、2月3日は節分、いよいよ鬼退治です!
急な鬼さんの登場に入居者様はビックリ!
「鬼は~外!」と元気な声がフロアに響き渡ります。
「福は~内!」の掛け声は幾分少なかったような気もしますが、無事、鬼退治ができました。
最後は鬼さんと記念撮影です。


 

 

今年もたくさんの福が届きますように…


                              こすもすユニットでした

2020-02-07 08:50:53

特別養護老人ホーム たんぴ野