〒583-0884 大阪府羽曳野市野66-2
TEL 072-952-1332
トップページ»  ブログページ»  三松会»  平成31年4月 内部研修

平成31年4月 内部研修

平成31年4月 内部研修

【入居者様の体調の変化の発見及び対応方法】

について内部研修を行いました。




高齢者に多い病気、症状と異常の早期発見に繋げる気付きのポイントとして

以下についてまとめ、研修を実施しました。

  ・異常の早期発見、対応のために記録と報告、情報の共有化
  
  ・発熱、悪心、嘔吐、下痢、脱水に対しての原因、対応ポイント

  ・事例により個々に感じた事の意見交換


     

今回の研修で、入居者様の何げない日常を職員が当たり前にせずしっかり把握し、

職員間で共有し、早期に異常に気付くこと、また、適切な対応をすることの重要性を

再度確認しました。

又、施設内の事例を元にデイスカッションを行い、バイタル値以外で入居者様の異常に

気付くにはどのように観察を行い、どのような対応をすべきなのかを話し合いました。

その結果、普段の日常を当たり前にせず、気付きを記録等により共有する事が重要だと

言う事を参加した職員全員が再認識しました。

勉強会を機に再度、安心して暮らせる施設を目指し、職員一同頑張って行きます。

2019-04-10 09:32:48

三松会