〒583-0884 大阪府羽曳野市野66-2
TEL 072-952-1332
トップページ»  ブログページ»  三松会»  令和元年5月 内部研修(事故)

令和元年5月 内部研修(事故)

令和元年5月 内部研修(事故)

「事故発生、再発防止・緊急時の対応」について


令和元年5月1日に内部研修を行いました。

平成30年に発生した事故の分析と再発防止への取組みについて、事業所ごとに発表を

行いました。


   

発表された内容について、職員は自身の事業所に置き換えて考える機会となりました。


最後に、事故防止対策委員長より

1件の重大な事故の裏には29件の軽微な事故と300件のヒヤリハットが発生している。

事故を減らしていくためには、職員のヒヤリハットの気づきを共有していくことが重要であり、

事故の発生を未然に防ぐ為、カンファレンスを積極的に行っていくこと。

職員一人一人がヒヤリハットへの意識を高く持ち、意見交換をしながら利用者様が安心して

生活できる環境を作っていくこと。との発言がありました。


事故防止対策委員長よりの発言を受けて、今後も事故に対して真摯に向き合い、事故を未然に

防ぐ気づきの部分の活性化と再発防止に向けてのマニュアルの見直し・カンファレンスを行い、

入居者様・利用者様の安全を確保できるよう業務に励んでいきます。

「令和」の幕開けに充実した内部研修会を行うことができました。

2019-05-08 10:03:09

三松会