〒583-0884 大阪府羽曳野市野66-2
TEL 072-952-1332
トップページ»  ブログページ»  埴生の里»  令和2年1月 イベント食

令和2年1月 イベント食

令和2年1月 イベント食

☆ホープ 年越しそば&七草粥☆



ホープの年末年始は、「年越しそば」と「七草粥」を作りました。
 
いつもの夕食のお味噌汁の代わりに年越しそばを、
ご飯の代わりに七草粥を召し上がっていただきました。
 
そもそも年越そばは、何故大晦日に食べるのでしょうか。
 
1.長生きできるように…
お蕎麦のように細く長く過ごせる事を願って食べられます。
 
2.今年の不運を切り捨て、来年を幸運で迎えられる様に
お蕎麦は切れやすいため、今年の苦労や不運を綺麗に切り捨てて、
新しい年を迎えるためと言われています。


 

七草粥は、正月七日に無病息災を祈って、春の七草(せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ)を入れて炊いた粥のことで、正月に浸かれた胃袋を整えるために食べるそうです。

 

お鍋で炊いて、炊飯ジャーで保温しました。
便利ですね♪




美味しいわ~と言っていただき、作った甲斐がありました!
 
今年も美味しいものをたくさん作って、
皆で仲良く楽しく元気に過ごしていきましょう!



                          グループホームホープでした♪

 

2020-01-14 11:28:50

埴生の里